お知らせ

【舞鶴】絶景!舞鶴のおすすめフォトスポット

五老スカイ

国と国、人と人を結ぶ拠点として栄えた港町・舞鶴。舞鶴港は時代とともに多様な顔を見せながら、現在にいたっています。最近では「舞鶴ウォーターフロント」として新たな魅力にも注目が集まっています。今回はロマンチックなベイサイドビューや展望台からの景色など、ベイエリアとしての美しい景観を中心に多くのスポットをご紹介します。

近畿百景第1位!五老スカイタワー

  1. 五老岳の頂上にそびえる五老スカイタワー
  2. 舞鶴湾の四季の移り変わりが楽しめます

舞鶴のほぼ中央に位置し、標高301mの高さを誇る五老岳。その頂上にそびえるのが、高さ50mの展望タワー・五老スカイタワーです。展望室からは、美しく広がるリアス式海岸の舞鶴湾と舞鶴市内が一望でき、360度パノラマビューが楽しめます。ここからの眺めは「近畿百景第1位」に選ばれており、迫力満点!見応え充分!の景色です。
また、スカイタワーのある五老ヶ岳公園にある公園では、まいづる海自カレーのひとつを味わうこともできます。限定販売なので食べ逃しなく!

海に舞い降りた鶴、クレインブリッジ

  1. クレインブリッジは日本海側最大級の斜張橋
  2. 2羽の鶴が舞い降りたかのような形です

クレインブリッジは舞鶴湾にかかる日本海側最大級の斜張橋。2羽の鶴をイメージしてつくられ、全長735m、水面からの高さは95mにもなります。夜間にはライトアップされ、幻想的な風景を楽しむことができます。また、冬になると雪の中に鶴が舞い降りたように見えるのも素敵です。春には桜とクレインブリッジを一緒に撮ることもできますよ!

海沿いの舞鶴親海公園でのんびり

  1. 舞鶴親海公園の目の前は海!
  2. 夜の舞鶴親海公園もキレイです

舞鶴湾の入口・千歳地区にある海沿いに整備された公園。家族で釣りをしたり、レストランで海の幸を食したり、のんびり船を眺めたりと、さまざまな楽しみ方ができます。また、船の姿をしたPR館「エルマールまいづる」ではプラネタリウムも楽しめます。

舞鶴で絶景をお楽しみください

いかがでしたか?港町舞鶴には今回ご紹介した以外にも素敵なフォトスポットがたくさんあります。ぜひお気に入りのフォトスポットを見つけてみてくださいね~!

  • 「【舞鶴】絶景!舞鶴のおすすめフォトスポット」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/article/?p=1338" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kyoto.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 京都</a></iframe><script src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. フォトコン
  2. acbda4a2064981e501e4e3796e7ed6ab_s
  3. 油屋
  4. 高嶋
  5. アマテラス
  6. 丹後社中

Pickup

  1. フォトコン
    【京丹後】京丹後市フォトコンテスト

    京都府の最北端に位置する京丹後市。山陰海岸ジオパークに認定されている壮大な海岸線や、リゾート感溢れる…

  2. acbda4a2064981e501e4e3796e7ed6ab_s
    【注意】お盆を過ぎると増える?クラゲの被害【海水浴】

    夏休みも中盤近くまでやってきました。みなさんもう海には行きましたか?楽しい海水浴ですが、これから増え…

  3. 「吉原の万灯籠」(府登録文化財)
    【舞鶴】”東洋のベネチア”吉原の万灯籠 2019年8月1…

    8月16日といえば、京の夏を代表する行事「五山の送り火」が行われる日。この日宮津市では、日本三大燈籠…

  4. 5bb28636ee1cf19c2cc9110d1fb739c6-500x341
    【宮津】【花火】宮津燈籠流し花火大会 8月16日(金)

    宮津市では、毎年8月16日に日本三大燈籠流しの一つ、宮津燈籠流し花火大会(みやづとうろうながしはなび…

  5. 油屋
    【グルメ】海の京都 旬の食材提供店紹介~2019年・夏~…

    先日の記事に引き続き、夏季「海の京都 旬の食材フェア」旬の食材提供店をご紹介していきます。太陽の恵み…

アーカイブ

  1. 2019年
  2. 2018年
  3. 2017年
海と日本PROJECT in 京都
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kyoto.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 京都</a></iframe><script src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP