京都の北部に広がる日本海は、丹後とり貝や伊根ブリ、間人ガニなどの豊かな海の幸をもたらしてくれています。また、「海の京都」と呼ばれる京都府北部は、天橋立や伊根の舟屋、白砂の美しいロングビーチ・琴引浜などの観光スポットが充実し、海の祇園祭「伊根祭」や豊漁を願う「吉原万灯籠」など、海と密接にかかわっている文化が残る地でもあります。そんな京都の海の魅力を伝えることで皆さんに興味を持ってもらい、海と共生するムーブメントを起こすことを目的に活動しています。
INF782_1

【天橋立】股のぞき☆一龍万倍

宮津天橋立観光の定番ポーズと言ったら「股のぞき」。今まで体験した方も多いと思いますが、天橋立を龍に見立て縁起の良い景色を見ることで運気を上げるポーズといわれています。そして、令和5年1月21日から、開運体験として始まったのが「股のぞき☆一龍…

  • お知らせ
P1070246

【郷土料理】丹後ばらずし

  • お知らせ
main-img2023

【グルメ】カニぶりキャンペーン

  • お知らせ
20

【丹後の店】ちょっと丹後

  • お知らせ
tango-main_image

【伝説】丹後七姫 ②

  • お知らせ
海と日本PROJECT in 京都
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kyoto.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 京都</a></iframe><script src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP