お知らせ
2023.12.26

【グルメ】海の京都 旬の食材フェア ~2023年・冬~ ⑤京丹後市・伊根町

「海の京都 旬の食材フェア ~2023年・冬~」冬の旬の食材提供店をエリア別で紹しています。

今回は、京丹後市の6店と伊根町の2店です。寒ブリとかきをもとめて京丹後。
伊根町は京みず菜でエントリー。ここでしか味わえない絶品メニューです。

※ 漁や入荷状況により提供できない場合がございます。 各店に事前にお問い合わせのうえ、ご来店ください。

京丹後市 食材提供店①

  1. 隠居
  2. 丹後ひもの屋
  3. トン’Sキッチン

酔処 隠居 0772-62-7484
寒ブリ、サワラ、カキ等 当日水揚げの新鮮魚貝で、各種お造りを提供。

丹後ひもの屋 0772-72-3023
ロードバイクスタンド完備、食事処とおみやげ処がわかれ広くなりました。
旬の魚介をふんだんに使った定食や単品メニューも楽しめます。

トン’Sキッチン 0772-65-8013
丹後王国「食のみやこ」内レストラン。

京丹後市 食材提供店②

  1. だいまるしょうゆ
  2. まつつる
  3. レストランTango

だいまるしょうゆ 0772-65-2405
濃厚な久美浜町の牡蠣を使った贅沢な牡蠣フライランチ。

和のオーベルジュ まつつる 0772-72-3696
地産地消にこだわった創作会席を
地物の寒鰤のしゃぶしゃぶを自家製ポン酢にて

レストランTango 0772-65-4567
冬期には旬寒ブリを含め丹後の新鮮な魚介類を常時10~11種贅沢に使用した海鮮丼をどうぞ。

 

伊根町 食材提供店①

  1. 浦島公園
  2. なぎさ

水の江里 浦島公園 tamatebako 0772-33-0030
伊根町本庄地区で育てられた水菜と、へしこのコロッケを挟んだ、ホットドッグ・ハンバーガーです。提供施設そばにある本庄小学校の子供たちが考えた大人気メニューです。

食事処・呑み処 なぎさ 0772-32-0022
今では珍しくなった鯨料理。日本近海で獲れた鯨と地物の京水菜のハリハリ丼です。

\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

【海水浴】夏こそ、京都の海を楽しもう!丹後エリア①
お知らせ
2024.07.24

【海水浴】夏こそ、京都の海を楽しもう!丹後エリア①

【海水浴】夏こそ、京都の海を楽しもう!網野エリア②
お知らせ
2024.07.23

【海水浴】夏こそ、京都の海を楽しもう!網野エリア②

ページ内トップへ