お知らせ

【京丹後】龍にまつわる逸話が残る町、久美浜【伝説】

kumihama1_kumihamawan

皆さんこんにちは!京都大好きライター、沢本ゆきです。
京都府北西に位置し、自然がたくさん残る京丹後市久美浜町。久美浜駅の愛称として『龍伝説の里駅』と名付けられたこの町には、数多くの龍にまつわる伝説が残っています。古くから日本人の民間信仰の対象として各地に逸話が伝えられている龍。久美浜と龍にはどんな関係があるのでしょうか。ちょっとひも解いてみたいと思います。

久美浜に残る龍伝説

  1. こうしてみると天橋立の風景にちょっと似ていますよね
  2. 手前が海面を進む龍のように見える大明神岬
  3. かぶと山展望台からは久美浜湾が一望できます

久美浜町は昔ながらの漁師町で、夏は美しい海岸で海水浴が、冬は多くの民宿や旅館でカニや牡蠣など新鮮な海の幸が楽しめます。久美浜湾の入り口には『小天橋』と呼ばれる砂州があり、なだらかな弧を描く白砂の海岸線が美しく、日本海と久美浜湾に挟まれた地形が天橋立の風景と似ていることからこう呼ばれるようになりました。
さて、この久美浜湾ですが、全体を見てみると龍の姿のように見えませんか?また湾に張り出した大明神岬には丹波道主命(たんばみちぬしのみこと)の墓があると伝えられており、その大明神岬が海面を進む龍のように見えるため、龍の化身が住むと言われています。

久美浜に残る龍伝説のひとつで有名なのが、一遍上人の伝説。
鎌倉時代、全国を回り布教活動をしていた一遍上人が久美浜を訪れた際、干ばつによる飢饉に苦しむ村人のために念仏を唱えたところ、突然久美浜湾から大きな龍が出現し雨を降らせて村人を救ったというお話です。このことは国宝『一遍上人絵伝』にも記されています。

そのほか、湯舟坂2号墳からは2匹の龍を形どった『金銅装双龍環頭太刀』が出土したり、高龍寺ケ岳にも龍伝説が残るなど、あちらこちらで龍に関する物語があるのです。

こんなにたくさんの龍の姿が残る久美浜には、もしかしたら本当にその昔、龍が存在したのかもしれませんね。ちなみに京丹後市久美浜町土居にある『豪商稲葉本家』では、色鮮やかな龍の模型が展示されています。現代の龍に会いたい方は行ってみてくださいね。

逆鱗に触れないようにご注意!

そんな久美浜の夏の風物詩は『京丹後市ドラゴンカヌー選手権大会』です。龍の頭の船首を付けたカヌーがその早さを競い、太鼓の音に合わせて久美浜湾を走り抜ける様は圧巻!龍伝説の里ならではの催しですね。

龍と言えば『逆鱗に触れる」ということわざがありますが、普段温厚な人こそその逆鱗に触れると大変なことになってしまうんですよね。龍の背に乗ることを許されたからといって、油断してうっかりあごの下の逆鱗に触れてしまったら…多分めちゃくちゃ痛いんでしょうね。さすがの龍も感情的になりますよ。

最も触れられたくない場所は、最も触れられたい場所の裏にあるのです。美しい想い出の裏に、哀しく切ない想い出が隠されているように……(涙)。どうぞ皆様も、誰かの逆鱗に触れてしまわないようお気をつけて!

  • 「【京丹後】龍にまつわる逸話が残る町、久美浜【伝説】」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/article/?p=1410" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kyoto.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 京都</a></iframe><script src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 3250130_s
  2. 3431330_s
  3. 5D678BB0-D167-498D-85E8-733D8F3CB26A
  4. E610C79D-AA8C-4A5F-BE30-D832E39E829F
  5. guji_pic
  6. 71074967-5805-458F-987A-0C49E7457BF4

Pickup

  1. 3250130_s
    【豆知識】半夏生にタコを食べるのはなぜ?

    いよいよ6月も終わりに近づき、7月がやってきます。7月の頭といえば半夏生。関西を中心に京都の一部地域…

  2. 3431330_s
    【夏の京都グルメ】初夏の味覚「鮎」

    「鮎(あゆ)」といえば、初夏の京都を代表する味覚の一つ。海から遠かった京都の中心部では、川魚や琵琶湖…

  3. 5D678BB0-D167-498D-85E8-733D8F3CB26A
    【#おうちで海活】紙コップで作ろう!くるくる水族館

    全世界的に【stay home】が叫ばれている中、日本財団「海と日本プロジェクト」では、今は行きたく…

  4. E610C79D-AA8C-4A5F-BE30-D832E39E829F
    【#おうちで海活】海の生き物ワッペンを作ろう!

    全世界的に【stay home】が叫ばれている中、日本財団「海と日本プロジェクト」では、今は行きたく…

  5. 71074967-5805-458F-987A-0C49E7457BF4
    【#おうちで海活】海柄くるみボタンを作ろう!

    全世界的に【stay home】が叫ばれ、自宅待機が余儀なくされている中、日本財団「海と日本プロジェ…

アーカイブ

  1. 2020年
  2. 2019年
  3. 2018年
  4. 2017年
海と日本PROJECT in 京都
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kyoto.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 京都</a></iframe><script src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP