お知らせ

【グルメ】海の京都 旬の食材提供店紹介~冬~(京丹後 編)

京丹後

先日ご紹介した、冬の「海の京都 旬の食材フェア」。さむ~い冬ですが、旬のサワラ、寒ブリ、かきなどおいしい食材を使用した料理を味わえるお店がたくさん!今回はその中から、京丹後市にあるお店をご紹介します。

京丹後市にも冬のグルメがたくさん!

  1. 『へしこ工房 HISAMI』の京サワラと堀川ごぼうの釜めし
  2. 『風蘭の館』のカキ食べ放題
  3. 『時の宿 まつだ』のカキコース

『へしこ工房 HISAMI』は地域伝統食のへしこや、丹後の海の幸、山の幸を提供するお店。HISAMIオリジナル出汁を使い、旬の京サワラと堀川ごぼうを一緒にたきあげた釜めしはうまみたっぷり!

蒲井海水浴場まで、徒歩1分の立地にある『風蘭の館』の牡蠣小屋ではカキの食べ放題が楽しめます!久美浜で自家養殖の新鮮なカキを食べ放題 2,700円で。

『時の宿 まつだ』は漁師と料理人の顔を持つ主人が営む宿屋。地元でとれたカキを地元で!久美浜産のかきを使ったフルコースをぜひ一度ご賞味ください。

やっぱり丹後の海の幸は最高です

  1. 『民宿わだ』のかき料理
  2. 『夕日ヶ浦温泉 外湯花ゆうみ』のブリカニコース
  3. 『和のオーベルジュ まつつる』の地物「寒ブリ」しゃぶしゃぶ

夏は海水浴。冬はカニ料理とカキ料理。一年を通してさまざまな魚介類の料理を楽しむことができる『民宿わだ』。久美浜のカキを使った10品が楽しめるカキ料理で色々な食べ方をお楽しみください。

夕日ヶ浦温泉 外湯花ゆうみ』は、夕日百選の町にある「花と光の泉」がテーマの温泉施設です。ブリカニコースは旬の寒ブリもカニも味わえる贅沢なコース!

地産地消の創作会席料理が楽しめる『和のオーベルジュ まつつる』。地物の寒鰤のしゃぶしゃぶを自家製ポン酢にて召し上がっていただきます。上品な甘みのある身質をぜひお確かめください。

次回は伊根、綾部、福知山のお店をご紹介!

今回は京丹後市にある海の京都 旬の食材提供店(冬)を紹介しました。どれもおいしそうなお料理ばかりで目移りしちゃいますね。どんどん色んなお店に足を運んでみてください!
次回は伊根町、綾部市、福知山市のお店を紹介します。

  • 「【グルメ】海の京都 旬の食材提供店紹介~冬~(京丹後 編)」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/article/?p=1515" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kyoto.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 京都</a></iframe><script src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. フォトコン
  2. acbda4a2064981e501e4e3796e7ed6ab_s
  3. 油屋
  4. 高嶋
  5. アマテラス
  6. 丹後社中

Pickup

  1. フォトコン
    【京丹後】京丹後市フォトコンテスト

    京都府の最北端に位置する京丹後市。山陰海岸ジオパークに認定されている壮大な海岸線や、リゾート感溢れる…

  2. acbda4a2064981e501e4e3796e7ed6ab_s
    【注意】お盆を過ぎると増える?クラゲの被害【海水浴】

    夏休みも中盤近くまでやってきました。みなさんもう海には行きましたか?楽しい海水浴ですが、これから増え…

  3. 「吉原の万灯籠」(府登録文化財)
    【舞鶴】”東洋のベネチア”吉原の万灯籠 2019年8月1…

    8月16日といえば、京の夏を代表する行事「五山の送り火」が行われる日。この日宮津市では、日本三大燈籠…

  4. 5bb28636ee1cf19c2cc9110d1fb739c6-500x341
    【宮津】【花火】宮津燈籠流し花火大会 8月16日(金)

    宮津市では、毎年8月16日に日本三大燈籠流しの一つ、宮津燈籠流し花火大会(みやづとうろうながしはなび…

  5. 油屋
    【グルメ】海の京都 旬の食材提供店紹介~2019年・夏~…

    先日の記事に引き続き、夏季「海の京都 旬の食材フェア」旬の食材提供店をご紹介していきます。太陽の恵み…

アーカイブ

  1. 2019年
  2. 2018年
  3. 2017年
海と日本PROJECT in 京都
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kyoto.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 京都</a></iframe><script src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP