お知らせ
2024.03.19

【海のキッズサポーター】山本ゆい子さんが海のおいしさを調査 

海と日本プロジェクトin京都 「海のキッズサポーター」をご紹介します。

海と日本プロジェクトin京都実行委員会は、京都の海から遠い内陸部に住む子どもたちが、京都の「海の恵み・豊かさ」を学ぶことを目的として、2023年6月10日(土)・11日(日)に「海の京都調査隊~舞鶴湾の生態系を調査せよ~」を開催いたしました。

初日のシーカヤック体験と海の生き物調査、翌日の舞鶴湾で磯観察・環境調査・ウニ解剖実習などを通じて、舞鶴湾の生態系で起こっている異変や磯焼けについて学習した後、「舞鶴かまぼこ」作りの見学を行い、最後に2日間で学んだことの発表会を開催しました。

アクティビティ・観察・座学・実験・試食・発表と盛りだくさんの2日間。子どもたちにとって「京都の海」を知ることができる大変貴重な体験イベントだったようです。 

そんなイベントに参加してくれた京都府・海のキッズサポーター 山本ゆい子さんをご紹介します。

京都 海のキッズサポーターが「海のおいしさ」を調査

  1. 山本 ゆい子 さん
  2. イベントで学んだことを広く伝えようと製作したパッケージ
  3. 舞鶴かまぼこを使った 海プロオリジナルピザ

イベントでは舞鶴市で古くから親しまれる名産「舞鶴かまぼこ」の製造工場を見学し、

地元の魚を食べることが海の環境を守ることに繋がる理由を学びました。

 

そして、学んだことを広く発信するため、舞鶴の老舗かまぼこ店「嶋七」とコラボレーションし、

海の名産品「舞鶴かまぼこ」のオリジナルパッケージを作りました。。

パッケージには

海の京都調査隊の子どもたちが描いた海のイラストやメッセージが掲載されています。

 

また、子どもたちが海の環境問題について考え、まとめたレポートを見ることができるQRコードも!

京都の海について学んだ、豊かな海のおいしさが、この一品に詰まっています。

 

そして、この「オリジナルパッケージの舞鶴かまぼこ」を使って

京都市内のお店がオリジナルメニューを考案しました。

その1つが海と日本プロジェクト オリジナルピザです。

山本さんは自分たちが製作したオリジナルパッケージの舞鶴かまぼこの
海のおいしさを調査します。

和の「舞鶴かまぼこ」とイタリアンの「ピザ」がドッキング!

  1. 京都市上京区 ピッツェリア ダ マルコ さん
  2. チーズに舞鶴かまぼこ・九条ネギがトッピング
  3. かまぼこがぷりぷりでジューシー!

和のかまぼこがイタリアンに!

京都市上京区、京都御所から徒歩圏内にある「ピッツェリア ダ マルコ」さんが考案したのは・・・

 

「舞鶴かまぼこ」と、京野菜の代表格「九条ネギ」のピッツァ

アクセントにオクラを加えマヨネーズソースで仕上げました

日本の海のおいしさとイタリア料理がドッキング

絶妙なコラボが楽しめます。

京都 海のキッズサポーターの山本ゆい子さんは、

「海の京都調査隊」で調査した事をまとめ、校内イベントで発表したり、

京都の海に関する学びを 多くの子供たちに伝えています。

今回の調査で得た、海のおいしさ・海の大切さも未来へ伝えてくれるでしょう。

 

\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

【海水浴】夏こそ、京都の海を楽しもう!丹後エリア①
お知らせ
2024.07.24

【海水浴】夏こそ、京都の海を楽しもう!丹後エリア①

【海水浴】夏こそ、京都の海を楽しもう!網野エリア②
お知らせ
2024.07.23

【海水浴】夏こそ、京都の海を楽しもう!網野エリア②

ページ内トップへ