お知らせ
2024.05.01

【地酒】第8回天酒まつり

昨年4年ぶりの開催で大盛況だった「丹後天酒まつり」が2024年の今年も開催されます。

京丹後は「御神酒のルーツ」と言われていて、日本酒作りに適した土壌や気候を持つことから、酒蔵が点在しています。

開催は2024年5月25日(土)と26日(日)の2日間です。

酒蔵巡礼バスツアーも用意されていますので、京丹後に一杯やりにいきませんか。

8会場での一斉開催

  1. のぼりが目印
  2. 各蔵で試飲できます
  3. お土産もどうぞ

5月25日(土)開催蔵
木下酒造(京丹後市久美浜町)
竹野酒造(京丹後市弥栄町)
与謝娘酒造(与謝野町)
ハクレイ酒造(宮津市)

5月26日(日)開催蔵
熊野酒造(京丹後市久美浜町)
白杉酒造(京丹後市大宮町)
谷口酒造(与謝野町)
池田酒造(舞鶴市)

※日本酒は有料・無料試飲あり フード有料

オフィシャルバスツアー

  1. 蔵を見学して
  2. 蔵のおすすめ

バスがそれぞれの酒蔵に連れてってくれますから安心してお酒を頂くことができます。
バスを降りるとまずは酒蔵見学。蔵の様子を見ながらその蔵の特徴などがレクチャーされます。そしてお楽しみの試飲。
蔵によって趣向を凝らしたイベントも開催していますのでお楽しみください。

【日時】  
  A日程:2024年5月25日(土)
  B日程:2024年5月26日(日)   
【集合場所】
  福知山駅南口(SL広場前) ※解散場所も同じ
   A日程:天橋立駅で下車可
   B日程:天橋立駅で乗車可
【募集人員】(各日)
  40名様(最少催行人数20名)
   注:満員になり次第〆切り
【金額】 
  14,000円/人(各日程) 
   ※2日間お申し込みの場合は27,000円/人となります。  
   ※各蔵で試飲セット2杯付き
【申込方法】
 「詳細はこちら」よりお申し込みいただくか
   又は
  プラスツーリスト株式会社へ電話で直接お申し込みください。
   電 話:0773-42-2055 

\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

【海水浴】夏こそ、京都の海を楽しもう!丹後エリア①
お知らせ
2024.07.24

【海水浴】夏こそ、京都の海を楽しもう!丹後エリア①

【海水浴】夏こそ、京都の海を楽しもう!網野エリア②
お知らせ
2024.07.23

【海水浴】夏こそ、京都の海を楽しもう!網野エリア②

ページ内トップへ