お知らせ

【グルメ】天橋立 ばんばらこ丼

top

ご当地丼(どんぶり)にもいろいろありますが、天橋立でのご当地丼を「ばんばらこ丼」と言うそうです。
「ばんばらこ」とは「散らばった」という意味の丹後地方の方言で、丹後産の魚、貝、野菜、お米など、丹後地方のこだわりの食材を使って、ひとつにまとめきれない魅力と美味しいものをたっぷり散りばめたという意味を込めて「天橋立ばんばらこ丼」と命名したということです。
「天橋立ばんばらこ丼」はどこの店でも提供できるわけではなく、次に掲げる「天橋立ばんばらこ丼」の定義を満たした店だけが、名乗ることができるのです。

「天橋立ばんばらこ丼」の定義
1、海の京都・丹後のお米を使用
2、メイン食材は「丹後産」
3、海の京都・丹後の魅力がちりばめられた丼として自信をもって提供
4、海の京都・丹後の自然と神様に感謝して作ります

4つの定義を満たした、丹後・天橋立の食材と魅力をたっぷり散りばめた「天橋立ばんばらこ丼」は、地元を愛する味自慢の店舗のこだわりがつまったオリジナリティあふれるここだけの名物丼!ぜひご賞味ください!
提供のない時期や食材の旬に合わせてネタや価格を変更する場合があります。また限定や予約制の場合もありますので事前にお問合せください。

文珠地区で食べられる「ばんばらこ丼」

  1. 丹後さざえ丼
  2. 阿蘇海天然牡蠣のアヒージョ・リゾット丼 自家製アサリのポテトコロッケ付
  3. ばんばらこ丼

丹後さざえ丼 対橋楼「阿蔵」
[住所] 京都府宮津市文珠471 [TEL] 0772-22-2101 [HP] http://www.taikyourou.com
天橋立を望む宿「対橋楼」の中にあり、静かに流れる天橋立運河を眺めるお食事処「阿蔵」。 地元で獲れたサザエをふんだんに使用し、濃厚なサザエの肝だしがアクセントの丹後サザエ丼をどうぞご賞味ください。(1日10食限定)

阿蘇海天然牡蠣のアヒージョ・リゾット丼 自家製アサリのポテトコロッケ付 吉野茶屋・ひいらぎ庵
[住所] 京都府宮津市文珠468-1 [TEL] 0772-22-6860
天橋立阿蘇海の豊富な栄養で育った天然牡蠣を使ったアヒージョ そして牡蠣の旨味がとけだしたくせのない相性のいいOliveoilにチャバタを付けてお召し上がり!そして最後に。。。 丹後由良のお米で作るリゾット丼で牡蠣の全てを食べ尽くしてください(完全予約制)

ばんばらこ丼 橋立大丸 本店
[住所] 京都府宮津市文珠475 [TEL] 0772-22-4151
橋立大丸 シーサイドセンター
[住所] 京都府宮津市中野天橋立松の浜  [TEL] 0772-27-1313
[共通HP] http://www.hashidate-daimaru.co.jp
魚類は丹後でその日入荷したものを3~4種類使用しております。 サザエの貝殻を丼に載せ、見た目もかわいい。特製 世屋みそマヨネーズで味付け。 フレッシュな野菜も多く、女性にオススメ。

府中地区で食べられる「ばんばらこ丼」①

  1. あさり丼
  2. 天橋立あさり丼
  3. 季節のイカとアカモクとバイ貝の丹後お宝丼

あさり丼 傘松の里
[住所] 京都府宮津市大垣112 [TEL] 0772-27-1605
新鮮なあさりを使った旨さあふれる丼です

天橋立あさり丼 よし乃や
[住所] 京都府宮津市大垣48 [TEL] 0772-27-0125
旨みたっぷりのブランド食材・天橋立あさりを100%つかった名物丼。ミニ丹波黒豆そばもついています。

季節のイカとアカモクとバイ貝の丹後お宝丼 つるや食堂
[住所] 京都府宮津市中野848 [TEL] 0772-27-0114
甘みたっぷりの季節のイカ、地元養老地区で採れたアカモクと呼ばれる海藻、そして地元の一部でしか流通しない旬のバイ貝を、さらにその時期に獲れた鮮魚をバランス良く盛り付けた丹後地方の旬をまるごと味わえる贅沢な丼ぶりです。一般的な海鮮丼とは一味違う、地元の隠れた特選素材を使用した、この時期しか味わうことの出来ないお宝丼ぶりです。

府中地区で食べられる「ばんばらこ丼」②

  1. ミニ海鮮丼
  2. かに玉丼

 

ミニ海鮮丼 松井物産本店
[住所] 京都府宮津市京都府宮津市大垣48 [TEL] 0772-27-0028
海鮮丼にうどんかそばの付いている丼セット。お米は特Aの丹後コシヒカリ。

かに玉丼 橋立海産センター 瑞松苑
[住所] 京都府宮津市小松10 [TEL] 0772-27-0028
かにのバラ身を入れて作った丼です。お米は特Aの丹後コシヒカリ。

※メニューや店舗の情報は2022/8/5時点のものです

 

  • 「【グルメ】天橋立 ばんばらこ丼」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/article/?p=2692" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kyoto.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 京都</a></iframe><script src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. SPE7_1
  2. SPEI2297_2
  3. SPEI125_1
  4. SPEI122_1
  5. SPEI2294_2
  6. SPE7_1

Pickup

  1. SPE7_1
    【グルメ】海の京都 旬の食材フェア ~2022年・秋~ …

    海の京都 旬の食材フェア ~2022年・秋~  食の宝庫といわれるからには、旬の食材まだまだあります…

  2. SPEI2297_2
    【グルメ】海の京都 旬の食材フェア ~2022年・秋~ …

    海の京都 旬の食材フェア ~2022年・秋~ 旬の食材は水産物だけではありません。旬の食材 農産物の…

  3. SPEI125_1
    【グルメ】海の京都 旬の食材フェア ~2022年・秋~ …

    海の京都 旬の食材フェア ~2022年・秋~ みんな大好き「カニ」の登場です。旬の食材にも、もちろん…

  4. SPEI122_1
    【グルメ】海の京都 旬の食材フェア ~2022年・秋~ …

    海の京都旬の食材フェア ~2022年・秋~ 続いての紹介は京都料理の定番「アマダイ(ぐじ)」です。京…

  5. SPEI2294_2
    【グルメ】海の京都 旬の食材フェア ~2022年・秋~ …

    海の京都旬の食材フェア ~2022年・秋~ トップバッターは「アオリイカ」です。丹後地方では、年中い…

海と日本PROJECT in 京都
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kyoto.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 京都</a></iframe><script src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP