お知らせ

【宮津】天橋立シーカヤック体験【アクティビティ】

天橋立 シーカヤック

京都府北部、日本海の宮津湾にある「天橋立(あまのはしだて)」は、陸奥の「松島」・安芸の「宮島」とともに、日本三景とされている特別名勝のひとつです。幅は約20~170m・全長約3.6kmの砂嘴(さし)でできた砂浜で、大小約8000本もの松が茂っている珍しい地形。その形が、天に架かる橋のように見えることから「天橋立」の名が付きました。

 

海から楽しむ日本三景!シーカヤック体験

  1. 集合場所はシャワーや脱衣所、ロッカーが完備されています
  2. 海に出る前に注意点や操作説明、準備体操を行います
  3. 箱めがねで海中をのぞいてみると・・・?

天橋立の楽しみ方は様々。展望所からの眺めはもちろん、天橋立の中を歩いたり、自転車や船に乗ったり、海水浴場で泳いだりと自然を感じていただける楽しみ方も人気。そしてシーカヤックで海から天橋立を楽しむ方法も!歩いて渡ると約50分、自転車では約20分かかる天橋立。そんな天橋立の雄大な自然をシーカヤックに乗って体感してみませんか?

海の上から眺める天橋立は、また格別。長い年月をかけてつくられた自然美に圧倒されること間違いなし!インストラクターがつきますので初めての方も安心して楽しんで頂けます。親子で乗れる2人乗りのカヤックもありますよ。

 

体験についての詳細はこちら。

 

↓シーカヤック体験の様子を動画で見ることができます。

 

 

 

 

  • 「【宮津】天橋立シーカヤック体験【アクティビティ】」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/article/?p=229" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kyoto.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 京都</a></iframe><script src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. ②平
  2. ⑭立岩
  3. PH732_1
  4. ⑪琴引浜1
  5. ③八丁浜2
  6. ⑧小天橋・葛野浜海水浴場.PNG2

Pickup

  1. 02 間人みなと祭1
    【京丹後】間人みなと祭 2019年7月27日(土)

    毎年京丹後市の間人(たいざ)で開催されている間人みなと祭。元々は豊漁を祈る漁師たちの祭でしたが、今で…

  2. 708e266385dc48ae1c78c539e2c6f0d0cf45453cbig
    【宮津】天橋立まち灯り 2019年7月13日(土)〜9月…

    天橋立の南側にある文珠エリアで行われる夏のライトアップイベント「天橋立まち灯り」。9月1日まで、天橋…

  3. 龍の舞-min
    【宮津】天橋立 文殊堂出船祭 7月24日(水)

    毎年7月24日に宮津市の智恩寺で行われる「文殊堂出船祭(もんじゅどうでふねまつり)」。智恩寺に残る伝…

  4. ⑭立岩
    【京丹後】京丹後市の海水浴場~丹後編①~

    京都の海は水質もよく、きれいな海水浴場がたくさんあります。京丹後市は海水浴場が多いので地区ごとに分け…

  5. PH732_1
    【注意】【離岸流】海で遊ぶときに気を付けたいこと

    いよいよ本格的な海水浴シーズンが到来しましたね!休みの日に家族や友達同士で海に遊びに行く方も多いかと…

アーカイブ

  1. 2019年
  2. 2018年
  3. 2017年
海と日本PROJECT in 京都
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kyoto.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 京都</a></iframe><script src="https://kyoto.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP