レポート

「うみぽすグランプリ2017」入賞130作品表彰式

キャプチャ

2017年10月15日(日)東京の日本財団ビルにて、「うみぽすグランプリ2017」の表彰式が開かれました。うみぽすグランプリは、「海と日本PROJECT」の一環として日本財団、舵社、海洋連盟の3社が実施しています。
日本各地の「うみ」をテーマにしたポスターや動画、約3,000の作品の中から、130の入賞作品が選ばれました。会場には入賞した作品が展示され、全国から集まった受賞者が表彰を受けました。

それぞれユニークな方法で表現された日本各地の「うみ」

  1. 開会挨拶をする海洋連盟 妹尾博之さん
  2. 海と日本PROJECT in 京都賞を受賞した丹下大河さんの作品
  3. 表彰の様子

海と日本PROJECT in 京都賞として、丹下大河さんの天橋立を題材にした作品が選ばれました。上下さかさまで見る「股覗き」で有名な天橋立ですが、あえて横向きに見ている新しい視点が新鮮ですね。普通に見たり、さかさまに見たり、横向きに見たり、お気に入りの見方を探してみるのもいいなと感じました。

 

会場にはさまざまな作品が展示されています。

  1. 一般の部の作品
  2. 子供の部の作品
  3. アプリの部の作品

ポスターのグランプリ作品、動くポスター(動画)のグランプリ作品をはじめ、うみぽす入賞130作品は、2017年10月24日(火)まで日本財団ビル1階に展示されています。

海の魅力が表現された作品を観に行ってはいかがでしょうか。
2017年度の受賞作品はこちら。

イベント名うみぽす入賞130作品展示会
日程2017 年 10 月 16 日(月)〜24 日(火)  10:00〜17:00 (土日は休館)
場所日本財団ビル 1 階バウルーム(東京都港区赤坂1丁目 2 番 2 号)
主催一般社団法人海洋連盟 共催:株式会社舵社、日本財団

Pickup

  1. キャプチャ・トップ (3)
    丹後の「人」と「海」に愛され続ける鉄道

    海に面した京都府北部には、舞鶴市や宮津市など海と深いかかわりを持つ街がたくさんあります。その京都府北…

  2. キャプチャ・トップ (2)
    日本三景発祥の眺望がひろがる「海の参詣道」

    京都府北部、若狭湾に面した宮津市は古くから日本海沿岸の交易拠点として栄えてきました。宮津湾に伸びる天…

  3. 冬グルメ
    【グルメ】海の京都 旬の食材提供店紹介~冬~(京丹後・綾…

    先日ご紹介した、冬の「海の京都 旬の食材フェア」。さむ~い冬ですが、旬のサワラ、寒ブリ、アカモクなど…

  4. キャプチャトップ1
    漁業者から消費者へのメッセージ「海のエコラベル」

    商店やスーパーマーケットの鮮魚売り場で、青いラベルを目にしたことはありませんか? 今回は、鮮魚に貼ら…

  5. 冬グルメ
    【グルメ】海の京都 旬の食材提供店紹介~冬~(宮津 編)…

    先日ご紹介した、冬の「海の京都 旬の食材フェア」。さむ~い冬ですが、旬のサワラ、寒ブリ、アカモクなど…

PAGE TOP