お知らせ

【グルメ】海の京都 旬の食材を味わおう!~秋~

キャプチャ

京都府北部の海の京都エリアでは、「海の京都 旬の食材フェア」を実施。旬の食材を地元で食べていただくことにより、観光客の誘客を図っていくとともにカニ以外の食材産地としてのPRや地産地消の推進による産業活性化を目指しています。

期間ごとに指定した「海の京都 旬の食材」を使った昼食を提供する店舗を「海の京都旬の食材提供店」として認定。以前は夏季(2017年7月29日~8月31日)の店舗をご紹介しました。どれもおいしそうでしたよね。みなさんはどれだけ食べられましたか?
9月1日~11月5日はいよいよ秋季の食材が登場!!食欲の秋に旬の食材を食べつくせ!

食欲の秋、到来!!

  1. 「アマダイ(ぐじ)」は淡白で甘味があり上品な味。ブランド化された「丹後ぐじ」も有名
  2. 「アオリイカ(秋いか)」は秋から冬にかけてが旬。一晩寝かせた刺身は甘味が強くなり絶品!
  3. 「ニギス(沖ギス)」は一般的に知られている「キス」とは全くの”他人”!知ってました?

深い青の海を色づいた木々が彩る、海の京都エリア。秋のオススメ食材は、甘みがあってやわらかいアマダイ、歯ごたえプリップリのアオリイカ、脂がたっぷり乗ったニギス。多くの海の食材が旬を迎える秋、今しか味わえない逸品を求めて旬の食材提供店に行ってみましょう!

旬の食材を色々な食べ方で味わおう

  1. 定番の海鮮丼!
  2. 炉辺焼きで存分に素材の味を堪能して
  3. ニギスのちく棒という珍しい食べ物も

以前ご紹介した夏が旬の食材も、いろいろな食べ方がありましたが、秋が旬の食材を使ったお料理もまたいろいろ!各提供店についてはまた後日、記事で紹介させていただきます。

提供期間は11月5日まで。その日の漁や食材の入荷状況によって、提供できない場合がございますので各店にお問い合わせの上ご来店ください。

 

提供店やマップについての詳細はこちら。

Pickup

  1. thumb2
    【京丹後】聖徳太子と縁の深い地、網野町間人

    様々な奇岩や絶景など美しい自然を楽しむことができる京丹後市の網野町(あみのちょう)は、聖徳太子と縁の…

  2. さばける塾
    【京都市】海と日本 さばける塾in京都

    “魚をさばく”という行為は、自らの手でその命に触れ、海の恩恵に想いを馳せる、日本古来の技法であり、そ…

  3. s_棚田、場所:新井
    【伊根町】「新井の棚田」稲刈り体験

    伊根町にある新井(にい)の棚田では「伊根と新井の千枚田を愛する会」主催による、新井の棚田の稲刈り体験…

  4. 5f66e6665f275e8ac4f756fb0ab1bb9d_s
    「マリンチャレンジプログラム」~次代の海の研究者~

    次代を担う若い世代が海に関心を持ち、課題解決に取り組む力を育んでほしい。そんな想いから、日本財団と株…

  5. top
    【グルメ】海の京都 旬の食材提供店紹介~秋~(宮津 編)…

    海の京都の旬が味わえる、「海の京都 旬の食材フェア」。この季節は秋が旬のアマダイ(ぐじ)、アオリイカ…

PAGE TOP